• Home
  • タイ
  • 【高待遇】外部常駐CFO(タイ日系メーカー/コンサルファーム所属)
掲載日:2022年7月25日

【高待遇】外部常駐CFO(タイ日系メーカー/コンサルファーム所属)

業種製造系, サービス系, 金融系

エリア バンコク近郊

給与 120,000 - 200,000 ฿


求人概要

【業種/事業内容】コンサルファーム

【ポジション】外部常駐CFO(コンサルタント)

【勤務地】バンコク郊外

【職務内容】今回の募集は、グループの海外事務所が起点となるプロジェクトベースのお仕事です。バンコク郊外にある日系製造業クライアントの事務所に常駐し、事業企画部コアメンバーとして、事業計画の策定、管理会計・原価管理の見直しを手掛ける役割を担います。業務遂行にあたっては日本本社事業部との調整、日本人・タイ人営業からの情報収集、タイ人経理との協業が必要になります。

【プロジェクトの特性】一般的な財務会計、管理会計に関する知見、エクセルでの数値分析、パワーポイントでの資料作成といったハードスキルのみならず、営業や生産各部署との調整力、タイ人との粘り強いコミュニケーション力といったソフトスキル含む「総合格闘技」的なオールラウンダーな能力が試されるハンズオン・コンサルティング・プロジェクトです。

【PRポイント】大手戦略コンサル出身者も多数、新進気鋭の戦略コンサルでの日本人採用枠です。キャリアとして社内でのパートナー昇格や、投資先の法人のMDの兼任等もあり、プロの経営者を目指したい方や経営コンサルタントとして海外でのキャリアを切り拓きたい方にとっても魅力的な環境です。業績次第では賞与が7ヶ月分支給されることがあるなど、ご自身の成果がしっかりと還元されるスキームを導入している点も魅力です。

【キャリアパス】マルチアサインを希望する場合は、このプロジェクトと並行して、タイ以外の他の東南アジア諸国における市場調査、経営コンサルティング、M&Aアドバイザリー等のプロジェクトに参加していただくことも可能です。また、クライアント企業の臨時CFOとして経理財務業務を指揮し、クライアントの意思決定に直接携わるプロジェクトも多くあります。

給与・待遇

【給与】120,000-200,000THBを想定中 ※ご経験に応じ柔軟に検討させていただきます

【福利厚生】VISA/WP支給、社会保険・民間保険、有給休暇、賞与1ヶ月~(パフォーマンスに応じ/査定年2回)、社用車およびドライバーなどの必要経費はプロジェクトにて負担

【勤務日時】月‐金 8:00-17:00(常駐先の業務開始時間)

必要な経験・スキル

【性別】不問

【年齢】55歳程度までを想定 ※ご経験によってはそれ以上も検討可能

【言語】英語

【有利な経験・スキル】

- 事業会社での経理財務業務経験、監査法人での勤務経験

- 公認会計士、簿記1級、USCPAなどの資格

【求める人物像】日本人の上席コンサルタントによる一定のプロジェクト関与はありますが、業務をひとりで回し自走できる経験者を求めています。上記の業務イメージが湧く経営コンサルティング経験者、事業計画経験あるいは財務経理経験のある方が適任です。「企業変革に主役として関与したい」「ダイナミックに変化するタイで一定期間働いてみたい」「英語を学びつつも、実践で使う環境でコンサルタントとしての実力を磨きたい」という熱意のある方からの応募をお待ちしています。

【日本からの応募・オンライン面談】歓迎


直接コンサルタントと本求人に関してお話を希望される場合は、
下記の連絡先より担当コンサルタントにご連絡の上、求人番号をお伝え下さい。
求人番号 : WJN-72022-00688

担当コンサルタント
  • Kenta Maeda
  • +66 2121 3555 Ext. 3552
  • maeda.k@adecco.com