掲載日:2022年3月15日

【日系大手建築】1級管工事施工管理技士(日本採用/高待遇)

業種建設系

エリア タイ・フィリピン・インドネシアなどの東南アジア

給与 6,000,000 - 10,000,000 円


求人概要

【業種/事業内容】大手日系、電気設備、空調衛生設備の提案、施工(東証一部上場)

【PRポイント】大手日系の電気設備・空調設備のサブコンです。本社採用ということもあり、待遇が非常に点がポイントです。日本国外での施工実績も豊富にあり、安心して就業いただける環境です。エンジニアリング力の強化を目標としており、優秀なエンジニアの採用と社内教育の拡充もされており、働きやすい環境です。

【職務内容】ビル・工場・商業施設・プラントなどに関する空調衛生設備・プラント設備の施工管理業務を担当していただきます。具体的には案件の管理や、品質管理、設計・積算、施工管理を行っていただきます。
入社後は日本本社にてOJT・座学研修を受けていただき、その後、東南アジアの現地法人に出向をしていただきます。

給与・待遇

【給与】600~1,000万円程度(経験に応じて)
.

【福利厚生】VISA・労働許可証支給、本社採用(社会保険、健康保険、厚生年金保険などの各種保険完備)、赴任時は別途赴任手当の支給、住居完備、家族手当、昇給・昇格あり、有給休暇(10日/年以上)、賞与あり

必要な経験・スキル

【言語】英語コミュニケーションレベル以上

【必須経験・スキル】空調衛生設備または機械設備の施工管理実務経験があり、1級管工事施工管理技士の資格をお持ちの方

【有利な経験・スキル】海外の施工プロジェクトの経験がある方

【日本からの応募】可能


直接コンサルタントと本求人に関してお話を希望される場合は、
下記の連絡先より担当コンサルタントにご連絡の上、求人番号をお伝え下さい。
求人番号 : WJN-32022-00568

担当コンサルタント
  • Daiju Tada
  • +66 2121 3555 Ext. 3560
  • tada.d@adecco.com